第9回中国食品博覧会 開幕2013.09.15

9月15日四川省成都市の成都世紀城新国際会展センターにて『第9回中国食品博覧会』が開幕。

四川省を中心とした内陸部の各地方の様々な食品や飲料が出展され、開幕当日は唯一の休日という事もあり大変多くの人々で賑わった。

国際館では日本、韓国、台湾、タイ、マレーシア等アジア各国が中心となり出展しており、その中でも台湾メーカーが一番多く出展していた。

弊社は日本館の設計・施工に携わらせて頂き、今回は『秋の豊穣祭』をテーマにデザイン。日本館は全部で15社の出展があり、お酒からお菓子まで魅力ある商品が数多く出品されていた。

本展示会の成功が今後の成都の食文化の更なる発展に繋がる事を期待したい。

 

 

 

 

 

  • next
  • 一覧に戻る
  • previous