AUTO SHANGHAI 2013開催2013.04.29

4月20日から29日まで、上海新国際博覧中心においてAuto Shanghai 2013が開催された。

中国の自動車マーケットは中国経済と共に成長を続けており、世界18カ国から2000社のメーカーが挙って出展した。

その展示面積は28万㎡もの規模となり、のべ来場者数が80万人を超えるものとなった。

各大手メーカーが新車や新技術を訴求する中、車を実際に使用する人のライフスタイルを考慮した提案が多く見られ、ファッションや雑貨等のディスプレイも見られた。

またステージ演出にも各社力が入っており、可動ビジョンを効果的用いたステージや、バックビジョンとダンスのコラボレーション、またブース全体をステージと捉え、モデルが会場全体を歩きながら来場者と一体となるような仕掛等、来場者の興味を引く様々なアイデアが見受けられた。

高級車が集まったN1館では高級車を一目見ようと多くの来場者で賑わっていた。とくにイタリアのマセラティは上海でワールドプレミアを発表するなど、デトロイト、東京モーターショーでは見られないフェラーリやランボルギーニなどスーパーカーメーカーも出展している。

弊社は日立オートとEXEDY社のブースデザイン、施工に携わった。今後も今展示会の発展に貢献できるよう努めていきたい。

  • next
  • 一覧に戻る
  • previous