CHINA AID 2012 開催2012.05.21

5/17~19、万博会場跡地の上海万博展覧館にて、第7回中国国際福祉機器展示会が、第一回国際高齢者福祉サービス博覧会を併催する形で、CHINA AID 2012として開催された。

近年、中国でも福祉への関心が高まっており、平日ながら会場内は非常に活気があり、その注目度の高さが伺われた。

車椅子、建材、生活サポート用品など、メーカー出展だけでなく、上海や北京など省庁も出展しており福祉施策のアピールが行われていた。外国企業では、欧米系よりも日本企業の出展が多く見受けられた。

まだ大きな展示会ではないが、中国という巨大市場において、将来のビッグビジネスに育つのは間違いなく、その市場性が見込まれる。

 

  • next
  • 一覧に戻る
  • previous